ほか の iphone の パス コード を 入力。

ホームボタンを押したままPCに接続し、iPhoneがリカバリーモードになるまでその状態を保持する• 結論 上記は、iPhoneの画面が壊れて応答しない場合に考えられるすべての解決策です。 iTunesで壊れた画面のiPhoneのロックを解除する iTunesは、ファイルをiPhoneに同期するのに役立つだけでなく、iPhoneを簡単に復元することもできます。 [ iPhoneを消去する"オプションとそれを確認します。 7回、8回と失敗すると次に入力できるまでの待ち時間はそれぞれ15分となる。 なのにiOSアップデートをしようとすると、設定したパスコードでは通らない. 一、iPhoneのパスコードが合っているのにロック解除できない時の解決方法 パスコードが合っているのにiPhoneは開かない場合、iPhoneの画面ロックを解除するために何回もパスコードを入力してしまうと、「iPhoneは使用できません XX分後にやり直してください」というメッセージが表示されます。
35
最後に、確認のためApple IDのパスワードを入力するよう求められます。 次に、PCのほうでiTunesを起動します。 その際、Apple IDに2ファクタ認証(Apple IDの認証を二重化することでセキュリティを強化し、たとえパスワードが他人に漏れても、本人以外はアカウントにアクセスできないようにする認証方式)がかかっているかどうかでリセット方法が変わってくる。 ステップ3. 方法2、iPhoneを放置してみる 再起動のほかに、ちょっとiPhoneを放置してから、もう一度パスコードを入力すればiPhoneが開けるようになる可能性もあります。 4以降を実行している場合に限ります。 パート5。 「 幼い娘が突然iPhone6を床に落とし、画面が壊れてしまったのですが、パスワードを入力してロックを解除できないのが気になります。
71