産休 前 有給。

法定の休暇のことなので、会社の言い分はごもっともですが、移動には半日かかり高齢でもあるので大変心配しています。

使い切っているって、そもそも仕事にならないレベルでこれまでも休んでいたんじゃ・・・? その上で「欠勤扱いでいいので」とは、仕事をする気はもはやないように見えます。

サービス検索 /人事の課題解決に役立つ各種ソリューションを紹介• 現在、妊娠4ヶ月のものです。 保険料免除を受けるには『産前産後休業取得者申出書』を日本年金機構へ提出します(健保加入の事業主は健保組合にも提出)。 日数を制限したりする事はできません。 ・役員報酬が継続支給される役員の場合であっても「労務に従事しなかった期間」であれば、産前産後休業保険料免除は適用されることなる。 しかし、自宅安静を言われているけど、ちょっとだけ無理をして会社に行っている妊婦さんって多いのでは?引継ぎが終わってないから仕事に行かなきゃいけないと思ってしまいますよね。 むしろどうしたらこの育休をぎりぎりまで延ばせるかと休むことばかり考える始末。 というものです。 私の場合は切迫早産と診断され、 診断書の代わりとなる【母性健康管理指導事項連絡カード】を発行してもらいました。 32週以降の半日移動は高齢でなくても心配ですよ。
9 27
これは年休をつかわせる(労働者のありえない義務)のでなく、使える(労働者の権利、使うか使わないか決めることができる)からです その場合、復帰後の有給は40日になっていますが、産前休暇前に残した有給20日は期限切れとなっており、使用せずに消滅することになります
今は子どものことで頭がいっぱいなのでしょうが、だから�. なかなか分かってもらえなくて (4)保険料の徴収が免除される期間は、産前産後休業開始月から終了予定日の翌日の月の前月(産前産後休業終了日が月の末日の場合は産前産後休業終了月)までです
6週以上前に休むことで、会社に確認しておくことは特に無かったと思います 切迫早産など診断がつく事情でない限り、欠勤をして早めに産休に入るのは一般的ではないのでしょうか
引継ぎ中にウトウトと居眠りされたり、メモを取らずに何度も同じことを聞いてきたり、体調不良と言う名目の二日酔いで会社を休んだり、私の指導方法が下手くそだと堂々と愚痴を言ったりと引継ぎの期間は私のストレスはMAXでした
「いいよいいよ」と言われても実際はどうだか分りませんし というか、有給ってけっこうありますからね
仕事復帰して半年すれば新たな有休も付与され、子供も少し強くなり休むことは減るでしょう 産前産後休業保険料免除は「産前42日(多胎妊娠の場合は98日)、産後56日のうち、妊娠または出産を理由として労務に従事しなかった期間」について社会保険料の免除を受けることができます
家にいてもやることないし!と思って初めは全く有給消化しないことも考えていましたが、実際それくらいの時期になるとお腹が重すぎて出勤しただけでグッタリ…という感じだったので(満員電車だったし通勤時間が1時間以上だったので)、私の場合は取得して良かったな~と思っています お腹もかなり大きくなって会社に通うだけでも辛い方も多いと思います
私だったら、 1 里帰り先の病院に、なんとか34週からの検診でお願いできないか頼みこむ 2 もう一度会社に検討を頼む 産休に入るまでは、有給休暇&欠勤です
仕事復帰なんてしたくない!休みたい! ……でも給料欲しい!(ひどい) 長期休暇は一瞬で社畜根性を消してくれますね~ 異動があったことにより、日々残業となり、産休に入るまでの平日に通院のための休みを取ることが難しくなってしまいました
しかも戻って勤務しても一週間かそこらですよね 本当の理由は予算削減のための人員整理です
66