黒炭 カン 十郎。

人型の時に喰らった不意打ちという事もあって能力を意図的に発動したとは考えずらいですが難を逃れたのは事実。

「覇王色を纏ってみせたが、操作はお粗末なものだった」 「ゴムゴムの…何だって?」と笑っています。

内通者を特定し斬り捨てることでしか自分たちはもう前に進めない。

そもそも「水に濡れると絵が溶ける」自体が嘘の可能性 -- 名無しさん 2020-03-24 08:14:59• それがカン十郎の快楽。

モモの助をボコボコにしている 鬼ヶ島でモモの助のことをボコボコにしたことも味方なのだとしたらあり得ないですね! 仮に二重スパイなのだとしたら、百獣海賊団の目の届かないところでモモの助に事情を話したのではないでしょうか。

それでも ドレスローザの時点でカン十郎は不審な点はあったんですよね。

そして、降参して服従する者は命を助け傘下として迎えると言うのです! お玉はルフィの死を嘆き泣いていました。