地震 尼崎。

この記事では、「兵庫県で起こる巨大地震の被害予想と対策」をご紹介させていただきましたが、いかがでしたか。 震度等分布図のデータ• 今後、兵庫県内で区域の指定があった場合は、本ホームページでもお知らせします。 以下より市域全体の地域の危険度マップをご覧いただけます。 下敷きになったら ・家具の下敷きになってしまったら、大声で助けを求める。 全国の震度予想も検索可• 「地域の危険度マップ」は、お住まいの地域で発生する可能性のある、地震による建築物の被害の情報として活用していただくとともに、地域ぐるみでの耐震化の促進のための情報としても活用してください。 地震を事前に予知することは難しいですが、適切な情報を得て最大限の対策を普段から心がけることが大切ですよね。 地域の危険度マップ 揺れやすさマップで想定される震度と建築物データを重ね合わせて、震度、建築年代、構造の関係から、各地域において想定される建築物の全壊する割合を推計し、それらの色別の表示により、地域の危険度マップを作成しました。
8
(参考)地震の起こるしくみ、震度と想定される被害については、下記をご覧ください。 ・多くの人たちが駆けつけてくれれば、その分助け出される可能性が高まる。 (上図の区分番号は以下の各図の番号に対応しています。 西宮市、• 関連情報• 兵庫稲美町、• 海の水は無尽蔵に流入するため、たとえ堤防が決壊しても水位は簡単に下がらない。 html)のデータによると、この地震での死者は6,434名、行方不明3名、負傷者43,792名、住家全壊104,906棟、住家半壊144,274棟、全半焼7,132棟でした。 県の担当者は「思ったよりも広範囲で衝撃を受けた」とする。 神戸市の津波想定は来年1月に公表する方針だ。 播磨地区(2014年2月19日公表)• 0の巨大地震に関して、実施した被害想定です。 神戸垂水区、• 沿岸から最も遠い浸水地点は、海岸から約9キロ離れた伊丹市内。
19