ミニ クーパー やめ とけ。

また、燃費もあまり良くはないので、燃費を重視して車を選んでいる人にはあまりおすすめはできないです。

旅行や遠出に使う気ならば 任意保険の車両保険に加入して代車特約を 付けておけば出先でトラブっても 帰り方に途方に暮れる事は有りません。

3世代目は改善していると期待をもっていたのですが、残念ながら今回も漏れるようです。 ということは作業工賃が多く発生する可能性が大なのです。 ミニの正規ディーラーに出かけてカタログをもらったことのある方ならお分かりだと思いますが、純正パーツだけで一冊のカタログになってしまうほど、純正アフターパーツが豊富なのがミニ。 ミニクーパー維持費10:交通費 出掛けた先でコインパーキングを利用することもあります。 MINIに乗ると、クルマは移動するための手段ではなく、移動を楽しむためのエンターテインメントになります。 ディーラーの工賃や点検整備費が高い• パーツに使われているゴムやプラスチックの経年劣化が主な原因です。 そのため、毎月の支払いは少なく感じていても、年間で計算すると数万円は必要となるので、意外と高い維持費となります。 実例:3世代目 MINI 3ドアの主な維持費 MINI 3ドア クーパーSDの維持費 (ディーゼル/エコカー減税対象車) 12ヵ月点検 消耗品 交換 自動車税 任意保険 合計 1年目 約2万円 約4. 重量税や保険料は国産車と変わりませんが、MINIディーラーで車検を受けると国産車よりも必ず高くなるものが「法定2年定期点検 (4. その維持費は国産車と比べると、高くなりやすい傾向にあります。
90
クロームメッキや丸状のパーツを沢山使って、レトロでモダンな雰囲気をここまで演出している車って他に無いです また価格が高く「プレミアムコンパクトだとしても高すぎ」という声も見られました
消耗品の交換時期はMINIの使用状況によって大幅にかわるため、あくまで目安です 用もなく、ドライブにでかけてしまいそうです
あと一つ言えることですが…私は新車から維持してきて、不具合も少しずつ増えてきたわけですが、中古で購入すると、それら不具合に「一気に、まとめて遭遇する」ことになるかもしれず、下手すると一気にイヤな気分になるかもしれませんね ただ、ここの破損により車内・エンジンルームへの浸水、バッテリー漏電などの影響はそれほどないので、ほとんどのミニオーナーは「割れてしまったらそのまま」という方が多いですね
50代 男性のBMW MINI ミニ ABA-MF16 についての口コミ 神奈川県秦野市 在住/既婚 "配偶者・子2人" 5段階評価 ・外装 :5点 ・内装 :4点 ・走行性能:5点 ・乗り心地:4点 ・取り回し:5点 ・経済性 :3点 ・積載量 :3点 ・総合 :4点 良い点 この車の良いところは、歴代のMINIのデザインが踏襲されていることです ストップ&ゴーの多い日本の使用環境では、2年毎の交換ではエンジンコンディションを保つために無理があったのだと考えられます
パワーウインドーレギュレーター故障 約3万円• もちろん、ラゲッジスペースが狭められてることもない 4年目 社外品エアフィルターに自分で交換(1万円)• エアコンガスは充填をすれば解決しますが、コンプレッサーの故障の場合には、交換が必要となることもあります
しかし、固定費は国産車とあまり変わらず、第一世代以降のミニは故障率が低くなっています 国産車みたいに乗り心地がフワフワしていない やはり エクステリアやインテリアなどのデザイン的なところはかなり高評価でした
買取査定額は買取業者がそのクルマ欲しいタイミングかどうかで決まるため、複数の買取業者に見積もりを出してもらうのが高額査定の近道です これはミニクーパーが外車であることが関係しており、もしミニクーパーのオーナーになることを検討しているのであれば、維持費が高くなりやすい理由を把握しておきましょう
実際には、これに加えて燃料費が必要ですが、走行距離に比例して増える維持費ですので省略しています (現行型のミニクーパーで) ミニクロスオーバーディーゼルと同じくらいの燃費ですね
35