レバー 下 処理。

気になる方は、余分な白い所も 包丁で切り取ってあげて。 いつもの炒め物や、麻婆豆腐などの中華料理に入れると、お店の味にグッと近づきます。 ここからは、牛・豚・鶏レバーを使ったレシピをご紹介! ごはんにもお酒にも合う簡単メニューです。 そういったものは鮮度が落ちているので臭みが出やすかったりします。 それは、そういった物のほうが、血が少なくくさみや本来のクセ?が抑えられるからです。 調理したら大丈夫なのかな? こちらもレバー100gに対し お酢150ccでした! 「臭みがあまりないだけじゃない」 「柔らかくなってる!」 「牛乳と酢でこんなに違うんだね!」 食べ比べならではの違いを発見! 子どもたち人気1位です!!! お酢の匂いも気にならないですね~。 大小2つのかたまりがありますので真ん中で切ります。
49

5 ざるにあげて、ペーパータオルで水気を拭き取る ペーパータオルで挟むようにしてしっかり水気を拭き取る。

材料(2人分)• 長時間、水で洗うとレバーの栄養成分や旨みまで抜けてしまうので手際よくやります。

4 2と 3を混ぜ合わせ、皿に盛り付けたら完成です。

Mサイズの袋に100gの包みが2つ、重ならない状態で入る。

まず、たっぷりの塩とレバーの半量の酢で優しくもみ洗いし、水で洗い流します。

気になる方は、余分な白い所も 包丁で切り取ってあげて。

一品料理や串焼きなどに使うことを考えて仕込みます。

【豚・牛レバーの下処理】そぎ切りにし、流水で血抜きする ここではかたまりの状態からの下処理を紹介していますが、スライスを購入した場合は工程3のレバーを洗うところからお読みください。

97

臭み取りでは、この牛乳に漬け込むことが最強?でしょうが、この場合の注意点は、レバー全体がすっかり浸かるくらいの牛乳で、1時間以上漬け込むことです。

また、赤血球の再生を促すビタインB群は、貧血予防にも効果的だといわれています。

2中をカットし、火が通っているかを確認しましょう。

材料(2人分)• 豚と牛は形状が近いため、同じ方法でOKです。

今度はお酢に20分漬けます! レバーが全て浸かるまで酢を入れて… って、この色大丈夫かな?? そして、お酢の匂いがします。

・ ・ ・. レバーのくさみ取りに一番効果的なのが「牛乳」です。

ポイントは、あらかじめよく切れる包丁で、レバーを薄めに切っておくことです。

70